悲劇的な最後を遂げた中国史の名将ランキング!!!!!






no title





1: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:07:42.55 ID:cpWBZ5/7d

10位から発表します

6: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:08:20.49 ID:cpWBZ5/7d
10位「高熲」

隋の功臣。宰相。斉国公。北周の将軍高賓の子。
随国公・楊堅が北周の実権を握ると、幕下に招聘され、尉遅迥の反乱や陳討伐で活躍し、晋王楊広を総大将に陳平定の兵が起こると、元帥長史として全ての判断を任された。
文武に大略あり、蘇威・楊素・賀若弼・韓擒虎ら多くの英才を推挙し、彼らの才能を尽くさせた。
文帝の信任も厚く、20年近く宰相の地位にあり、朝野全てを心服させたという。
後、皇太子楊勇の廃立・高句麗遠征に反対して独孤皇后の讒言にあって失脚。
楊広の即位後は太常となるも、朝政誹謗の罪で誅殺された。

7: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:08:27.77 ID:I/bmWO+H0
中国史関係ないけどドラクエのパパスがわりと悲惨



9: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:08:54.75 ID:cpWBZ5/7d
9位「蒙恬」

秦の将軍。祖父、父も秦の軍人。祖先は斉の出身。
秦王・政の天下統一のため、父・蒙武を継いで将軍となる。
楚攻略では楚の名将・項燕に敗れたが、斉攻略では大勝を収めた。
統一後は30万の兵を率いて北上し、黄河を渡って匈奴を討伐。
万里の長城を修復して連結し、辺境に駐屯して匈奴を迎え続けた。
その功績から始皇帝の信頼も厚く、太子・扶蘇の後見を任された。
しかし、始皇帝が没すると、趙高と李斯の謀略によって胡亥が二世皇帝に即位。
扶蘇は自決させられ、蒙恬も毒をあおって自害した。

12: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:09:22.39 ID:cpWBZ5/7d
8位「周亜夫」

前漢の将・丞相。周勃の次子。
匈奴の侵入に対し、文帝の命で将軍として劉礼・徐悍と共に駐屯し長安を守り、匈奴を撃退した。
文帝は各陣営を巡って兵を労った際、周亜夫の陣の令だけが整然としていたため、その陣姿は文帝に感嘆され、寵愛を受けた。
呉楚七国の乱の鎮圧でも大功を挙げ、漢王室の強化に努めた。
景帝の時代には周亜夫は丞相として政権の中枢を担うが、感情的対立から不遇となり、実子の不祥事から過酷な査問を受ける。
その査問の最中に、吐血して餓死したと伝えられる。

16: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:10:00.32 ID:cpWBZ5/7d
7位「李牧」

戦国末期の趙の将軍。守戦の名将。
趙の北方の国境守備の任に就き、雁門に駐屯して匈奴に備えた。
堅守策を取ったため、趙王に臆病と断定されて他の者に代えられたが、被害が増大。
再起用時は、伏兵を用いて匈奴に大打撃を与え、北方を安定させた。
秦の大軍が攻めてくると、廉頗を失っていた趙の幽繆王は、李牧を大将軍に任じて防がせた。
苦戦した秦軍は、李牧を排除するために幽繆王の寵臣・郭開に大金を贈って離間を画策。
郭開の讒言を信じた幽繆王は、密かに李牧を捕らえて斬った。
李牧の死の三カ月後、趙は滅亡した。

18: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:10:10.13 ID:JY3TXccZd
このチョイス感なら伍員も入りそう

20: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:10:34.42 ID:cpWBZ5/7d
6位「高仙芝」

唐の武将。高句麗の出身。
玄宗の命により、歩騎一万を率いて西域に進軍する。
カシュガルからパミール高原を越え、ギルギットを攻め取り、タシュケントなどを征服していく。
イスラム帝国とタラス河畔で決戦するが、西域部族が離反して敗北し、長安?に帰還した。
安史の乱が勃発すると副元帥に任じられる。
先行した封常清が洛陽を失陥すると、撤退を支援し唐軍の潼関への退却を成功させた。
しかし、宦官らが兵糧を着服したと讒言し、冤罪によって処刑された。

21: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:10:42.15 ID:qy1svlHb0
桓公やろなぁ

22: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:10:48.72 ID:JN0ZKXg90
パパス

24: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:11:12.29 ID:cpWBZ5/7d
5位「檀道済」

東晋末宋初の将。
東晋を滅ぼし皇帝を僭称した桓玄討伐のため、劉裕に従い決起。
北伐にも参戦し、後秦を滅ぼした。
宋の建国者の劉裕の死去後、少帝を廃して文帝を擁立し、政権を掌握し北伐を実行したが、兵糧不足で撤退。
後に司空となるが、後難を怖れた文帝に殺害された。
この時、文帝の目の前で頭巾を床に叩きつけ、「自分を殺すことは万里の長城を壊すことに等しい」と叫んだという。
その報を受けた北魏は、宋への侵攻を開始し文帝は後悔したという。
後世、その見事な撤退策は、「三十六計逃げるに如かず」の語源となった。

26: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:11:37.39 ID:cpWBZ5/7d
4位「彭越」

秦末漢初の群雄。後に、漢の梁王。
鉅野の沼沢で漁師をしながら、裏では盗賊の首領として衆を率いていた。
陳勝・呉広の乱が起こると、周囲に推されて挙兵し、楚軍に協力して秦討伐に活躍。
だが、功を認められなかったことから不満を持ち、斉の田栄と組んで項羽への反抗を始める。
その後、東進してきた劉邦と結託すると、神出鬼没の遊撃戦を繰り返して楚軍の補給線を寸断。
劉邦に再起の時を与えて、項羽を悩ませ続けた。
漢の統一後は梁王に封じられていたが、謀反を疑われ、呂后の言を容れた劉邦に粛清されている。

29: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:12:12.63 ID:cpWBZ5/7d
3位「岳飛」

南宋の武将。武穆。岳王。
農家に生まれながらも文武に励み、辺境防衛の義勇軍に参加。
数々の軍功を上げて頭角を現し、次第にその地位を高めた。
その後、南宋に侵攻する金と対峙し、中原回復を目指して度々戦果を上げている。
名声を高める一方で、他の官僚や軍閥との協調を欠いて次第に孤立。
金との和平を主張する秦檜が宰相に就任すると、無実の罪を着せられた処断された。
その背中には「尽忠報国」と刺青されていたという。

35: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:12:46.89 ID:cpWBZ5/7d
2位「袁崇煥」

明末の武将。広東省東莞の人。
本来は科挙に合格し、進士に及第した文官だったが、仕官時に軍事に関心を持っていたとされる。
後金対策のため、寧遠城を築城し、ポルトガル製の大砲を導入する等防備を固めた。
この策は当たり、後金のヌルハチ、ホンタイジの侵攻を阻止出来たが、買収された宦官の讒言で崇禎帝から謀反の嫌疑を被ったため、凌遅刑にされた。
諸葛孔明に準えられた軍略と、兵への慈愛に満ちた将であり、彼の処刑は明の崩壊を決定づけた。

39: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:13:20.37 ID:cpWBZ5/7d
1位「松尾昇」

おまけの中身が知りたくて――。
浜松市東区内のショッピングセンターで、ポテトチップスのおまけのプロ野球選手カードの入った袋25個に、はさみで切り込みを入れたとして、
浜松東署は6日、愛知県豊川市中条町宮坪、無職松尾昇容疑者(51)を器物損壊容疑で逮捕したと発表した。
「巨人軍のカードが欲しかった」と容疑を認めているという。
同署によると、松尾容疑者は5日午後1時55分ごろから約20分間、同センターで、おまけのカード付きのポテトチップス25袋(1袋90円、計2250円)のおまけの袋をはさみで切った疑いがある。
同容疑者は、計35袋のおまけの袋を切り、中身のカードを確認して気に入った10袋を購入した。
それ以外の25袋を商品棚に返してセンターを出たところを警備員に呼び止められたという。

41: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:13:37.51 ID:Cx2ri+7d0
>>39
いつもの

46: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:13:51.42 ID:wO9O4SvQ0
>>39
やったぜ。

50: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:14:15.38 ID:WFO3237l0
これはガチのランキング

53: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:14:38.95 ID:ZN01Gcxja
松尾しか知らん

55: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 20:14:47.28 ID:otvkJ432a
岳飛のイメージ




引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1582024062/



 コメント一覧 (2)

    • 1. 彡(名無し)
    • 2020年02月23日 22:08
    • しね
    • 0
      • 2. 彡(名無し)
      • 2020年02月24日 00:19
      • >>1
        お前は暗君か
      • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

スポンサードリンク
記事検索
おすすめ記事
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサードリンク
おすすめ記事(外部)